• Instagramの社会のアイコン
  • Wix Facebook page
1/31

自然と人と農

兜造り古民家

芦川の暮らし

​を体験する宿

2022年の1月も半ばとなりました。

冬至から1ヶ月ほどが経ち、少し日が長くなってきましたね。標高700mにあるアシガワ・デ・クラッソでは、朝晩は氷点下の日々ですが、直売所に福寿草が出ていたり、そこはかとなく微かな微かな春の気配を感じることができます。

宿泊に関しては、引き続き1組限定でのご予約とさせていただいています。

​また、昨年2月より「カフェ・クラッソ」を開業しております。土日月火の営業(冬季は11:30-16:00、不定休あり)です。インスタグラムにて毎月、カフェの営業予定をアップしておりますので、覗いてみてください。アシガワ・デ・クラッソでもインスタグラムに​芦川の日々の様子をアップしています。合わせてご覧ください。

たくさんの方と食事を楽しんだり、お酒を飲んだり、自然の中で遊び回ったり。そんな環境が早く復活しますように。本年も芦川とアシガワ・デ・クラッソにぜひ遊びにいらしてください。

農家民宿アシガワ・デ・クラッソ

2022年1月18日(火)

IMG_F31667123D05-1_edited.jpg
IMG_45A09AD948CE-1_edited.jpg
**やまなしグリーン・ゾーン宿泊割は一時停止中です**

「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割」は、2021年末に対象が山梨県民に加え、静岡県、長野県、埼玉県、神奈川県にお住まいの方に拡大されました。しかし、昨今の新型コロナウイルス感染拡大を受け、宿泊割サービス事業が2022年1月7日より一時停止しています。詳しくは、「やまなしグリーン・ゾーン宿泊割」の公式ホームページ(https://yamanashi-syukuhakuwari.com/)をご覧ください。

また、宿泊割をご利用の場合は、「ワクチン・検査パッケージ」の適用が必要になります。

農家体験民宿アシガワ・デ・クラッソ

​2022年1月18日(火)

hukkou_greenzone_logo.gif

芦川に春の訪れを告げるのは福寿草。

​花とともに、山も嗤いはじめます。

畑、田んぼ、山仕事、お盆、夏祭り、虫取り、草取り、日の出から日の入りまで大忙しです。

お盆を過ぎると赤とんぼが秋を連れてやって来ます。朝の水道の水が冷たくなったなぁ、と感じると、冬はもうすぐそこです。

暖冬気味だった数年を経て、2021年の冬は久しぶりにキリリ!と寒い寒い冬を迎えました。

チョロチョロと流しっぱなしの外水道の周辺は氷のアートが出来上がっています。

IMG_7420.PNG
IMG_7419.PNG
IMG_7416.PNG

アシガワ・デ・クラッソは芦川という小さな集落の暮らしを体験し、味わっていただく宿です。ひとり旅、家族、友人同士の旅行だけでなく、ワークショップ、企業研修などでもご利用いただけます。

IMG_7415.PNG
IMG_7418.PNG