top of page
  • Instagramの社会のアイコン
  • Wix Facebook page

自然と人と農
兜造り古民家
芦川の暮らし
​を体験する宿

今年は寒暖の差が激しい2月、3月でしたが、芦川もゴールデンウィークになってやっと初夏のような陽気になってきました。

ツーリングや釣りで芦川を訪れる方々も増えてきました。

この4月、アシガワ・デ・クラッソでは新しい家族を迎えました。

ちびヤギのマルコ(Marco)です。よく「ちびまる子ちゃん?」

と聞かれますが、「母を訪ねて三千里」のマルコです。昨年の

8月に生まれた男の子です。体重はなんと6kg!トカラヤギ系の

小型種で、その中でもマルコは小さい方のようです。環境に少

しずつ慣らしながら、時折カフェの方にも顔を出しています。

そして近いうちに烏骨鶏も増える予定です。

アシガワ・デ・クラッソは一体どうなってしまうのでしょう?

これから初夏、盛夏と芦川は素晴らしい季節を迎えます。

ぜひお友達と、ご家族と、芦川に遊びにいらしてください。

​2024年4月28日

IMG_5767.JPG
IMG_45A09AD948CE-1_edited.jpg

芦川に春の訪れを告げるのは福寿草。

​花とともに、山も嗤いはじめます。

畑、田んぼ、山仕事、お盆、夏祭り、虫取り、草取り、日の出から日の入りまで大忙しです。

お盆を過ぎると赤とんぼが秋を連れてやって来ます。朝の水道の水が冷たくなったなぁ、と感じると、冬はもうすぐそこです。

暖冬気味だった数年を経て、2021年の冬は久しぶりにキリリ!と寒い寒い冬を迎えました。

チョロチョロと流しっぱなしの外水道の周辺は氷のアートが出来上がっています。

IMG_7420.PNG
IMG_7419.PNG
IMG_7416.PNG

アシガワ・デ・クラッソは芦川という小さな集落の暮らしを体験し、味わっていただく宿です。ひとり旅、家族、友人同士の旅行だけでなく、ワークショップ、企業研修などでもご利用いただけます。

IMG_7415.PNG
IMG_7418.PNG
bottom of page